あたかもオタクじゃない

『え~オタクに見えない!』を糧に、日々自分磨きをして気づいたことやメモをしていきたいです。やや根暗でごめんなさい。

世の中とっても恐ろしい

最後に三つ目の

 

ちょっとお洒落な店に~

についてお話をしたら、一区切りにします。

 

例えばなんですけど、

街中の少しお洒落なお店を思い浮かべてください。

 

雑貨屋でもアパレル系でも、

飲食系でもなんでも構いません。

 

そのお店に入るのに、

私はとても躊躇してしまうオタクでした。

(きっと通じ合える方はいるはず)

 

後々話題にも出したいのですが、

オタク云々置いといて、

人種として『キラキラ属性』と『闇属性』の

二種類がいると思ってまして

 

(もちろん私は闇属性なんですが)

 

闇属性は何事にも、

恐れ多く感じがちなんですね

 

もうお洒落なお店の眩しいライトの攻撃力たるや・・・

 

お店に入るや否や

店員さんに気づかれたくなくて、

心の中で(私は今“絶”を使っているからばれないばれない)とか思いながら、

声をかけられ絶望。

 

街中を歩いていても、

人に見られたくなくて。

 

そんなこんなでしたが、

ある日これでもかと『武装』してみました

 

(武装とは衣服、メイク、髪型をフル装備し、イメージとしてはラスボスの前の勇者の装備)

 

その状態でお店に入った時に、

不思議な安心感がありまして。

 

きっと同じように考えた方もいると思います。

 

この『武装』によって、

私自身は色々と救われました。

 

改めて私は、同じような境遇の仲間と、

武装方法などを教え合い、

まるでギルドのように、

助け合えたらと思っています。

 

オタクでも普通女子に武装できます。

 

次回からは細かなメモを

書いていきたいと思います。

 

以上、どんべえ